#

緊急・災害情報

現在、お知らせはありません。

>>緊急災害情報

町長日記 11月7日(ディレクトフォースご一行来庁と県議会・知事への陳情)

   今日は、ディレクトフォースの嵯峨野さんが、横井さん・三浦さんとおっしゃるメンバーとご一緒に見えました。皆さんでお書きになった本の中で、嵯峨野さんのお書きになった一宮町の紹介を、英語に訳して、外への宣伝に使ってはどうですか、というご提案でした。もう少し増強してもよいですよ、ということだったので、ソトさんと生田さんで、それをもとに、嵯峨野さんと連絡を取りながら書いて頂くことにいたしました。

 英語版のみならず、中国語版・韓国語版のガイドブックやパンフレットはこれから必須です。わが役場でもこれらを頑張ってゆきたいと切に思います。

 また、ウォルシュさんという通訳をしている方に、一宮探訪記を書いてもらうという企画も提案頂きました。これは、謝礼が生じる契約なので、職員諸君と考えてみることとさせて頂きました。

 観光ということが、皆さんのテーマだということなので、一宮観光局を立ち上げた、宇佐美さんをご紹介いたしました。すずみねの方にお出かけ頂けるとのお話だったのですが、何かよい協力関係ができることを祈っております。

  午後は、県庁に恒例の陳情に出かけました。河川2団体・道路4団体の集団陳情と言うことで、茂原市長を中心に、県議の先生方、知事に要望を差し上げました。知事のお話には、圏央道の大栄―横芝間の工事のお話はありましたが、わたくしどもの要望については、総論では「大事です」、と仰って頂けたものの、具体的なお話は頂けませんでした。オリンピックを控えていることからすると、特にグリーンラインについては、特段のご英断を期待したいところです。明後日改めてグリーンラインについては白子町長・睦沢町長とご一緒に県土整備部長にお願いにあがります。何らかの進展があることを祈るばかりです。