#

緊急・災害情報

現在、お知らせはありません。

>>緊急災害情報

町長日記 5月13日(一宮商業「波乗れ一宮コンサート」に出席)

 今日はお昼から、GSSセンターで開かれた、一宮商業高校吹奏楽部と、東金商業高校吹奏楽部とのジョイントコンサート、「第一回波乗れ一宮コンサート」を聞きに伺いました。盛り沢山の企画でよくできていましたが、すべて高校生の諸君が考えたものだそうです。両校の演奏を主として、田中さんと稲葉さんという、一宮在住のプロサーファーのお話や、野口さん・杉浦さんという、お二人のアーティストによる美術パフォーマンスなどもあり、多彩な側面をもった催しとなっていました。雨がひどくて、来場者数が伸びなかったのは、大変残念でしたが、イベントとしてのクオリティは高いものがありました。

 両校の演奏はそれぞれ特色があって、一宮はオーソドックスな形でしたが、東金は色々なパフォーマンスを取り入れて、現代的な演出になっていました。一宮商の田中校長先生によると、最近東金商のような形の演出は増えつつある、とのお話でした。私の高校時代、学校にブラスバンドがあり、よく演奏を聴く機会がありましたが、そのときの演奏の形は、一宮商業のスタイルと同じでした。両学校がそれぞれのスタイルをもとに、更に独自性を追求していって頂きたいと思いました。

 実は、この演奏会には、私が以前に専修大学に奉職したいた時の教え子が、家族の皆さんを連れて、船橋から参加してくれました。フェイスブックで発信したのをキャッチしてくれたのです。大変嬉しかったです。ご一家がとても仲良しで、私もお話していて大変楽しい気持ちになりました。

 天気は良くありませんでしたが、とても楽しい有意義な一日でした。