#

緊急・災害情報

現在、お知らせはありません。

>>緊急災害情報

ダニ媒介感染症に関する注意喚起について

国内で、ダニ媒介感染症の発生が報告されております。

草むらや藪など、マダニが多く生息する場所に入る際には、次のことについて充分注意をしましょう。

◎マダニに咬まれることで感染します。人から人へは感染しません。

(1)マダニに咬まれないようにするには、マダニが多く生息する場所(草むらや藪)に入る際に、長袖・長ズボンを着用するなど、肌の露出を少なくすることが大切です。

(2)マダニに咬まれたら、無理に引き抜こうとせず、医療機関で処置(マダニの除去、洗浄)をしてもらいましょう。また、マダニに咬まれた後、数週間程度は体調の変化に注意をし、発熱等の症状が認められた場合は医療機関で診察を受けてください。

ダニ媒介感染症について(北海道保健福祉部健康安全局地域保健課HP)