#

緊急・災害情報

現在、お知らせはありません。

>>緊急災害情報

旧秋場家住宅主屋

旧秋場家住宅主屋(きゅうあきばけじゅうたくしゅおく)

平成29年(2017)6月28日登録

一宮町東浪見 個人所有

 

 秋場家は江戸末期から造り酒屋を営んでいた旧家で、かつては網元をつとめていた家です。

 建物は東浪見地区、国道128号線の西側に位置します。木造平屋一部2階建、寄棟造、桟瓦葺、で四周に下屋を廻し、寄棟造の玄関を付けます。建築年代は棟札から明治33年(1900)ということがわかります。1階は2列各3室を配し、付書院の欄間には龍、座敷境の欄間には松と鷹が彫刻され、豪壮な細部意匠を見せています。

 現在建物はレンタルスペースとして活用されています。

 

              ▲外観

             ▲内観(1階)