#

緊急・災害情報

現在、お知らせはありません。

>>緊急災害情報

犬の放し飼い

 

 

犬の放し飼いは、千葉県条例で禁止されています

 

犬の苦情で多いのは、「ウンチ」や「オシッコ」だけではなく、ノーリードで散歩をさせている飼い主のマナーの悪さです。

どんなに小さな犬でも、苦手な人にとって犬が放れて散歩しているのは、とても怖いことです。万が一、跳びかかってからでは取り返しがつきません。

『家の犬に限って』なんて、そんな気の緩みが事故へと繋がります。

通行人の多い場所では、リードを短めにするなど、犬が苦手な方に対して心配りをお願いします。それは、飼い主たる当然の責任です。

 

※咬傷事故が発生した場合は、保健所への届出が必要です。

 

◎問合せ 

  都市環境    ☎42‐1430

  長生保健所   ☎22‐5167