#

緊急・災害情報

現在、お知らせはありません。

>>緊急災害情報

地下水汚染対策の経過報告について

  町では引き続き地下水汚染対策に取り組んでおり、勘定クリーニング店周辺の汚染状況や中村工場跡地の調査結果と今後の対応についてお知らせします。これまで、町では定期的に経過報告を行っていたものの、ここ数年は報告を行っておりませんでしたが、今般、汚染対策の効果や順調に汚染物質の濃度が減少している経過を皆様にお知らせ致します。

概要

1.勘定クリーニング店(3区)                     

 平成12年度に、地下水汚染物質テトラクロロエチレンが3.78㎎/Lの高濃度で検出されましたが、汚染除去対策実施の結果、平成29年度は、0.03㎎/Lとなり濃度は低くなりました。(図-1参照)

 なお、現在の地下水環境基準値は0.01㎎/Lです。地下水汚染域の濃度は変動を伴いながら除々に低下していますが、今後も地下水汚染の状態を注意深く観測しながら、除去対策を継続していきます。

 図-2は、揚水処理を実施している帯水層の汚染の広がりを示しています。

 濃度変化グラフ(図-1)

分布図(図-2)

 

2.中村工場(7区-2)                         

 平成13年度に、地下水汚染物質トリクロロエチレンが0.038㎎/Lの最高濃度で検出されましたが、平成21年度の汚染機構解明調査以降、トリクロロエチレンは環境基準以下となったものの、トリクロロエチレンと同じく有害性のあるシス-1,2-ジクロロエチレンが基準をわずかに超過しているため、今後も地下水汚染状況を観測していきます。

 

3.平成29年度地下水汚染防止対策事業  総事業費 4,471,200円  

                内訳 県の負担額 1,375,000円

                   町の負担額 3,096,200円

 

 

お問合せ
都市環境課 環境係
電話:0475-42-1430
FAX:0475-40-1075