#

緊急・災害情報

現在、お知らせはありません。

>>緊急災害情報

印鑑登録について

 印鑑登録について

印鑑証明とは,住民登録地の市町村役場に,自分の印鑑を登録して,登録された印鑑の印影の証明をすることで,不動産の売買や自動車を購入するとき,また保証人などになるときに,本人の意思を確認・保証するものです。

○印鑑の新規登録
住民登録をしている15歳以上の方で,印鑑は,1人1個登録できます。
印鑑登録の申請書に必要事項を記載していただきます。そのときに官公署発行の免許証やパスポートなど写真付きの身分証明書により,申請者本人であることが確認できる場合は,即日に「印鑑登録証」が交付され,「印鑑証明」の交付も受けられます。
それ以外の場合は,本人確認のため,申請人あてに照会通知を郵送します。後日,照会通知の回答書を窓口にお持ちいただいたときに登録を行い,「印鑑登録証」が交付され,「印鑑証明」の交付が受けられます。

○印鑑証明の交付申請
申請にあたっては、必要な方の「印鑑登録証」(手帳)を本人または代理の方が持参し、申請していただくことにより、交付が受けられます。
証明書の手数料は、300円です。なお、廃止等により再度登録しなおす場合は、手数料が450円かかります。
申請書は、こちらをクリックして下さい。

○印鑑の紛失・廃止・変更
窓口で,亡失・廃止・変更の手続きが必要です。

○登録者の転出・死亡
交付済みの「印鑑登録証」を窓口へ返却してください。
「印鑑登録証」は,大切なものです。「印鑑」と「印鑑登録証」は,登録者ご自身が責任を持って管理してください。