#

緊急・災害情報

現在、お知らせはありません。

>>緊急災害情報

「総合消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」と書かれた架空請求はがきにご注意ください!

 「法務省管轄支局民事訴訟管理センター」の名称等で、自宅に不審なハガキが送られてきたという相談が多く寄せられています。
 ハガキに記載された番号に電話をかけると、詳しい個人情報を聞かれたり、金銭を要求される可能性がありますので、決して連絡しないでください。

 ハガキには、「総合消費料金が未納となっており、契約会社や運営会社によって民事訴訟の訴状が提出され、取り下げ期日までにご連絡がない場合には、給与、動産、不動産の差押えを強制的に行う」と書かれており、電話番号が記載されています。

 「法務省」や「裁判」という言葉で消費者を不安にさせ、電話をかけさせる手口です。
裁判所からの正式な文書は必ず封書で届きます。ハガキで届くことはありません。
法務省でもホームページでこれらの団体とは一切関係がないと注意喚起しています。(別ウインドウで開く)

 

関連情報