2024年 年頭のご挨拶

 一宮町の皆さま、あけましておめでとうございます。町長の馬淵昌也です。令和6年の年頭に際し、ひとことご挨拶を差し上げます。
 昨年は、新型コロナウイルスの脅威も一段落し、各種の催しも再開されました。上総十二社祭りや花火大会など、町内の重要イベントでは、町民の皆さまの大きなお力添えを賜りまして、誠にありがとうございました。おかげさまで、いずれも成功裏に終えることができました。改めて御礼を申し上げます。
 また、オリンピック効果により、一宮町には活気が感じられるようになりました。今年は、この動きをさらに前進させる年にいたしたいと存じます。一方で、近年激甚化している自然災害に対する備えは、気を抜かずにこれもさらに前へ進めてゆきたいと存じます。いずれも、町の皆さまにおかれましては、それぞれのお立場で、ご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。
 令和6年が、町民の皆さまにとって、実り多く、素晴らしい一年となりますことを、心からご祈念申し上げまして、わたくしからのご挨拶といたします。