はしか(麻しん)の発生について

はしか(麻しん)の発生について

 

現在、長生保健所管内で、はしかの感染が報告されています。

はしかは感染力が強く、空気感染もするので、手洗い・マスクのみで予防は出来ません。はしかの予防接種が最も有効な予防法といえます。

はしかの症状は、発熱、咳、鼻水などの風邪のような症状が現れ、2~3日熱が続いた後、高熱と発疹がでます。

症状がある場合は、医療機関に連絡の上、指示に従って受診してください。

はしか(麻しん)についての詳しい情報は下記のリンク先でご確認ください。

 

厚生労働省「麻しんについて」

https://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/kekkaku-kansenshou/measles/index.html

 

千葉県「麻しん(はしか)にご注意!」

https://www.pref.chiba.lg.jp/shippei/kansenshou/mashin.html