能登半島地震に係るふるさと納税災害代理寄附の受付について

 令和6年1月1日の石川県能登地方を震源とする地震により、石川県を中心に甚大な被害が発生いたしました。
 この災害により被災した石川県珠洲市を支援するため、町ではふるさと納税災害代理寄附を受け付けています。
 皆さまの温かいご支援をよろしくお願いいたします。

災害代理寄附とは?

 災害代理寄附とは、被災自治体が避難所の整備や復興に向けた取り組みなどに追われ、寄附金受領証などを発行することが負担になるため、被災自治体に代わり被災していない自治体がふるさと納税を代理で受け付け、寄附金受領証などを発行する仕組みです。
 受け付けた寄附金は被災自治体へお届けします。

受付期間

 令和6年1月16日~3月31日(予定)

申込方法

 ふるさとチョイス災害支援で受付します。
 ふるさとチョイス災害支援ページ(外部リンク)

注意事項

・クレジットカード決済による寄附受付のみとなっています。
・寄附金額は2,000円以上からとなります。
・災害支援のため、お礼の品はお送りしません。
・町内にお住いの人でも寄附金控除の対象となります。
・現金や2,000円未満での寄附を希望する方は、役場窓口に設置してある義援金募金箱をご利用ください。
 義援金募金箱に関するページ

問合せ

企画広報課 TEL:42-2130