台風15号に係る令和元年度強い農業・担い手づくり総合交付金(被災農業者支援型)の要望調査について

千葉県より令和元年台風15号の農業被害による農産物の生産施設・機械等の復旧等の経費を支援するため、「強い農業・担い手づくり総合交付金(被災農業者支援型)」の要望調査がありました。

事業を希望される方は、下記の内容をご確認の上、要望書等の提出をお願いします。

1.助成対象者

令和元年8月から9月の前線に伴う大雨(台風第10号、第13号及び第15号の暴風雨を含む。)及び台風第17号により農業用施設等が被災した者(市町村から被災証明書を受けていること)であって、地方公共団体による支援や融資を受けて、被災施設の復旧等、又は倒壊した施設等の撤去を行うことにより農業経営を継続しようとする農業者。

2.支援対象

令和元年8月13日以降の以下に掲げる取り組みを対象とする。

(1)農産物の生産に必要な施設又は生産した農産物の加工に必要な施設の復旧又は気象災害による農業被害前の当該施設と同程度の施設の取得。

(2)農産物の生産に必要な施設又は生産した農産物の加工に必要な施設を修繕するために必要な資材の購入。

(3)(1)と一体的に復旧し、又は取得する付帯施設の整備。

(4)農産物の生産に必要な農業用機械及び生産した農産物の加工に必要な機械並びに付帯施設の取得(被害前と同程度のもの)又は農産物の生産に必要な農業用機械及び生産した農産物の加工に必要な機械並びに付帯施設の修繕。

(5)倒壊した農産物の生産に必要な施設及び農業用ハウス等に流入した土砂(土砂混じりがれき等)の撤去。

※再建・修繕の場合に、併せて自己負担で強度の向上、規模拡大等を行うことや被災地での施設の再建が困難な場合における施設の設置場所の移動は可能。

※農業用ハウス等の園芸施設共済の引受対象となる施設の再建・修繕等を行う場合、再建等した施設について、園芸施設共済等の保険の加入が必要

3.補助率

緊急の国庫補助事業のため、詳細が決定しておらず、現段階では、補助額は未定です。

4.提出書類

要望書、見積書、被災状況(復旧前)の写真、平成30年分の確定申告書の写し、消費税及び地方消費税の確定申告書の写し

5.締め切り

令和元年10月24日(木)

6.問い合わせ

産業観光課農業振興係

TEL:0475-42-1428