消費者行政に関する意思表明

 消費者にとって便利なサービスが年々増える一方で、トラブルも増加しています。このような中で、消費者の被害防止に向けた取り組みを進めるために、町長より意思表明がされました。

 

表明文

 昨今、インターネットを利用した複雑かつ巧妙な悪質商法や詐欺行為等から町民生活を守るため、消費生活相談員による相談や被害防止のための啓発活動など、消費者生活センターの機能を十分に活用した取り組みを進めてまいります。

令和3年3月5日

一宮町長 馬淵 昌也