#

緊急・災害情報

現在、お知らせはありません。

>>緊急災害情報

洞庭湖記念碑【一宮町指定史跡】

 

洞庭湖記念碑(どうていこきねんひ)

昭和56年6月17日指定
一宮町一宮

洞庭湖記念碑
洞庭湖記念碑

面積約6.8haの湖は東西に分かれ、江戸時代に一宮藩主加納久徴が作らせた灌漑用の人工の湖です。

洞(ぼら)の堰とも呼ばれ、桜の名所としても有名です。

洞庭湖から町内へ向かって流れる水路は市兵衛堀といわれ、江戸時代に岩堀市兵衛という人物によって作られたといいます。