#

緊急・災害情報

現在、お知らせはありません。

>>緊急災害情報

町長日記2019年1月4日(仕事始めの式と新春賀詞交歓会を開催)

   あけましておめでとうございます。今日は仕事始めです。今年もよろしくお願い申し上げます。

   今年は、オリンピックがいよいよ近づいてくる年です。役場全体で気を引き締めて準備に取り組んでゆかなければなりません。また、加納久宜公没後百年ということで、記念事業も行う予定です。これも町にとっては大変大事なイベントですので、心してかからねばなりません。町の皆様にも、様々な局面でのお力添えを、従来にも増してお願いしなくてはならないと存じます。

 三が日は、一宮町には、町長のわたくしが即時対応しなくてはならないレベルの事件はありませんでした。なによりでした。ただ、熊本県では、昨日、震度5から6程度の地震があったということです。被害はさほどでもないようですが、やはりわれわれ行政担当者は常に気を抜くことはできないということを痛感させられました。

 午後は、1時から賀詞交歓会が行われました。町の各方面でお役をお勤めの皆様はじめ、国会議員・県会議員の皆様もお迎えして、盛大に行われました。今回は、森英介衆議院議員、石井準一参議院議員、酒井茂英千葉県議会議員とお三方がお揃いになり、会に重みを加えていただきました。スタッフの話しでは、一宮町の賀詞交歓会は、近隣に比して、雅楽の演奏があったり、紅白幕がきちんとしつらえられていたりと、雰囲気がよいですね、とのご評価も、ご来場の方から頂戴したとのことです。

 なお、壇上に飾らせて頂いた盆栽は、新地の伊藤さんからお借りした黒松と、エッセイストの吉成庸子さんから頂戴した紅白梅との二鉢でした。なかなかによい和の風情を醸しておりました。また各テーブルには、稲荷塚の長谷川さんのシクラメンを飾らせて頂き、なごやかな気分を演出して頂きました。皆様から頂いたご厚意に深く感謝申し上げます。