空き家リフォーム補助金について【今年度受付終了】

 町では、近年増加傾向にある空き家を利活用していただくことにより、空き家の増加を防ぎ、町の良好な生活環境を保全するとともに、住宅として供給し、移住定住促進と地域の活性化に資することを目的として、空き家のリフォーム工事に対して補助を行います。

※既に始めている工事や終わった工事は補助対象になりません。

補助対象住宅

 町内に現存する自己の居住の用に供するための住宅で、当該住宅が都市計画法及び建築基準法の規定に適合するもので、建築基準法に規定する確認済証の交付を受けてから10年以上経過した住宅。

※併用住宅を含みます。ただし、賃貸借住宅やマンション等の集合住宅は除きます。併用住宅の場合は、住宅以外の部分が延べ床面積の1/2未満であること。

補助対象者

 町内の施工業者(一宮町内に本店を有する施工業者)によりリフォーム工事を行い、次の要件などをすべて満たしている方です。

※詳細は窓口でご確認下さい。

①自ら居住するために補助対象住宅を新たに取得、居住し、住民基本台帳に記録録されている、又は実績報告をする日までに当該補助対象住宅に居し、住民基本台帳に記録されていること。

②当該補助対象住宅に係る売買契約を締結した日から1年以内に補助対象工事を行おうとする者

③世帯全員が市区町村民税(国民健康保険税等を含む)その他市区町村に納付すべき使用料等の滞納がないこと。

④当該年度の2月末までにリフォーム工事が完了し、実績報告書を提出すること。

⑤当該リフォーム工事について、過去に一宮町で実施している他の制度による補助金、助成金又は保険給付金やこの要綱による補助金の交付を受けたことがない者

⑥補助金交付確定日から10年以上継続して、補助対象住宅に居住すること。ただし、火災、地震等やむえを得ない事情により居住できなくなった場合は、この限りでない。

補助対象工事

 次に掲げる工事のいずれかであって、当該工事に要する費用(消費税及び地方消費税を除く。)が20万円以上のリフォーム工事が対象となります。

①建物の屋根、内外装の改修工事

②居室、浴室、玄関、台所及びトイレ等の改修工事

※当該年度内に完了する工事が対象となります。

補助金額

 リフォーム工事に要する額の10%に相当する額(千円未満の端数切り捨て)を補助し、補助金額は20万円が限度額となります。ただし、補助対象住宅が一宮町空き家バンクに登録されている登録空き家の場合は、限度額に10万円が加算されます。

※予算の都合により年度途中で締め切る場合がありますので、ご了承下さい。

受付

・令和5年4月3日(月)より先着順で受付を行っています。

・申請手続きの詳細については、都市環境課までお問い合わせください。

※申請書等の様式は必要に応じて下記よりダウンロードして下さい。

①交付申請書(第1号様式(第6条))Word形式

②補助金変更(中止)承認申請書(第3号様式(第8条))Word形式

③実績報告書(第5号様式(第9条))Word形式

④交付請求書(第7号様式(第11条))Word形式

一宮町空き家リフォーム補助金交付要綱 PDF形式

問い合わせ及び提出先

 〒299-4396 千葉県長生郡一宮町一宮2457

 一宮町役場 都市環境課 都市整備係

 電   話  :0475-42-1430

 F A X  :0475-40-1075