東口工事進捗状況(5月24日)

基礎工(鋼矢板打設)が始まりました。

 

 令和元年5月24日から基礎工(鋼矢板打設)が始まりました。
 東口跨線橋の本体支柱工事を行う前の土留めの為、5mの鋼矢板を75本打設を行います。駅の隣接工事であり、安全確保の為、電車が来ると作業を止めなければならないので、約2週間かかるそうです。

 

騒音、振動、工事車両の出入りなどでご不便・ご迷惑をお掛けしているかと思いますが、皆さま方のご理解ご協力をよろしくお願い致します。

 

上総一ノ宮駅東口整備工事に関するお問い合わせ先
   

   一宮町役場企画課 ℡0475-42-2113